2011年01月21日

揚げ物万歳!

予約チケットは完売しました!当日チケットをご希望の方は、明日、15時以降にTRAUMARIS /03-6408-5522 へ、まずは直接お問い合わせください。混雑が予想されますので、ご希望に添えない場合もあることを、あらかじめご了承のほど、お願致します。

Quand la femme tient la barre de sa vie N°2−猫沢エミライブ&トーク@TRAUMARIS  2011年1月22日(土)



110120petit-2.jpg


明日にTRAUMARISライブを控え、気もそぞろな花の金曜日。

と、書いてみたものの、花金とかいう感覚は昔から皆無だし、花金という言葉自体すっかり死語だものなあ。笑 

それはそうとて、ライブの前日くらい気難しいアーティストらしく、他の仕事もせずにイライラと落ち着かなくしてみたいものだが、そんな贅沢していたのは、遥か昔、コロンビア時代でマネージャーが付いていた頃くらいかしらとなつかしい。もう、今では時は金なり!状態で、ライブがあろうが、槍が降ろうが、直前まで他の仕事も平行しているのが常。事務所を辞めて独立した当時は、この切り替えスイッチがまだうまく作動しなくて、大変だったが、なに、人間鍛えれば鍛えるほどなんでもできるようになるものです。(もちろん、スタッフやいろんな方の協力あっての、ひとり仕事ですが。)

ナニナニだから、出来ない。というのは、やっぱり甘えというものだろう。そして、アーティストだから仕方がない。という言い訳も私は大嫌い。いや、本当に創作へ没頭しているときは、人間以外のものになってしまうから仕方がないのだけど、それ以外の時間は、そうゆう動物タイムの自分を支える真人間でありたいと思う。そんなわけで、時間がないという言い訳も禁止して、ばたばた朝から動きまわり、腹が減った。

夕方近くにとても遅いお昼ごはんを頂く。メニューは天丼。あら、忙しいのに手が込んでいるじゃない?とお思いの、そこの奥さん。ゆうべ、まとめて揚げておいた、たまねぎと人参&わかめのかき揚げですよ。そいつを魚焼きグリルで温めなおしたものを、既製品のそばつゆにどぼんと漬けたらハイ、出来上がり。もー、力が要るときの揚げ物って、なんでこんなにおいしいのでしょうね!油って偉大だなあ。しかも、しょぼい食材だって、揚げてしまえば、なんだかとっても豪華なおいしい味へと変化するんだもの。

あまりに活動が激しくて、ここのところダイエットとかカロリーセーブなんてことは、ちっとも考えない。どちらかというと、いかにカロリーを取れるときに取るかみたいな、動物じみた発想でごはんを食べている。でも、じっとしていて、ごはんもセーブしてダイエットするよりも、こっちの方が生きてる感じがするし、自分らしくていいやって思う。

さて、事務方仕事を早めに終わらせて、ミュージシャンにそろそろスイッチするとしますか…。




posted by 猫沢エミ at 23:17| パリ ☁| 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。