2011年06月28日

猫沢エミのフランス映画教室 N°2 −Cours de Cinéma Français de Emi Necozawa−numéro 2

当日チケット発売決定!お問い合わせは直接、リエゾン/03-6416-1635 までどうぞ♡

映画がお好きな方はもちろんのこと、映画をもっと知りたいけれど、なんだかとっかかりが掴めないなと思う方もぜひ来て頂きたい。そんな趣旨で初めた前回のフランス映画教室N°1は、大好評でした。気取ったポーズでフランス映画を見るのではなく、心から楽しむために、そして映画を通してフランスと日本の文化異差を理解して、「そうか!だから主人公はここでこんな行動に出たのか。」なんて具合に、肌で映画を噛み砕いて欲しいのです。映画のトークショーや解説は、ややもすると専門的すぎて面白くないことがありますが、私がこの教室でお話することは、映画に登場する様々なシーンを通して、フランス人の思考や文化そのものを具体的に理解する、これにつきる!さあ、笑いと知性の猫沢クラスにあなたも参加しましょう。


さて、今回はルイ・マルの1971年作品「好奇心〜Les souffle au Coeur」をお送りします。1932年、フランス・ノールの富豪の家に生まれ、中学生の頃から映画に興味を抱き51年に映画高等研究所に入学。その後、ジャック=イヴ・クストー監督の「沈黙の世界」の撮影に参加後、助監督などを経て57年に「死刑台のエレベーター」で監督デビュー。翌年の「恋人たち」も大ヒットを記録した。以後、カルト的人気を誇る「地下鉄のザジ」や「パリの大泥棒」、「鬼火」などを経て、76年にアメリカに渡って「プリティ・ベビー」を監督。87年にフランスへ戻り、「さよなら子供たち」を撮った。そんなルイ・マルのあぶらの乗り切った70年代初頭の作品をご覧頂きます。

好奇心main.jpg



60年代後半、娯楽的映画が不振の中、ドキュメンタリーなどを撮っていたマルが初心に戻って作り上げた「好奇心」は、ママにさえ恋心を抱いてしまう、少年期のオープンな近親相姦を扱った作品。この永遠のタブーとされる感覚ですらフランス人の手にかかると、動物が本来持っていてもおかしくない感情とされてしまう!ママの存在がどれだけラテン男の人生に影響を及ぼすのか?などなど、深く切り込んだ視点で今回も興味深く解説します。



公式サイト ↓
http://www.zaziefilms.com/shikeidai/special/


猫沢エミのフランス映画教室 N°2
  ーCours de Cinéma Français de Emi Necozawa−numéro 1


2011年7月10(日)
open 18 :30 start 19 :00
      *
19:00~ 「好奇心」上映会
20:45~  猫沢エミのフランス映画教室 ¥3,000(1drink付)
 上映会とセットでの予約受付(30人限定)となります。

 *なおCaféでの試写会ですので、映写効果には限界があります。
   自宅で見るようなリラックスした雰囲気でお楽しみください。
*当日、入り口でチケット代をお支払いください。
 
◆毎回、猫沢チョイスのフランス映画を1本上映後、休憩を挟んで、解説をしてゆきます。限定30名様となりますので、ご予約はお早めに!


◇ Liaison
   住所/東京都渋谷区宇田川町10−1 パークビル4F
電話/(03)-6416-1635   
http://www.liaison-cafe.com/

 Info:citronplus7@gmaill.comへメールにてお問い合わせください。
  
 解説:猫沢エミ  相方:小倉聖子(VALERIA)

相方profil :VALERIA・小倉聖子
「アンナと過ごした4日間」「シルビアのいる街で」などミニシアター系の映画を中心に映画宣伝マンとして活動中。その他、爆音映画祭の宣伝なども手伝う。若いのに、死滅しかけた90年代文科系女子を匂わせる鋭い視点で、今回のイヴェント立ち上げにも多大なパワーを発揮。「とにかくもっと映画を、特に女子に見て欲しいんです!」がモットー。江戸っ子下町育ち。

《予約受付開始について》

■ 2011 年6月29日(水)お昼の12:00より、citronplus7@gmail.com
へのメールで予約受付を開始します。

■上記の予約開始時間を必ずお守りください。
この日時より前のお申し込みはすべて無効となります。

《ご希望の方は》

●氏名
●住所と郵便番号
●電話番号(連絡のつきやすいところで)
●E-mail アドレス(なるべくPCのE-mailアドレスで)
●ご希望のLive名
●ご希望枚数
 
以上を明記の上、
citronplus7@gmail.comまでお申し込みください。
*くれぐれもアドレスはお間違えのないように、ご注意ください!

■上記のうち、1つでも情報が欠けますと予約を完了することが
できませんのでご注意ください。

■予約手続き完了後、ご予約の内容を確認するため、
こちらからご確認のメールをお送りします。
尚、確認メールは頂いてから返信までに2,3日かかることがございます。
万が一、メールを出してから1週間以上経っても返信がない場合は、
なんらかの問題により、メールが届いていない可能性がありますので、
お手数ですが再度お送りください。


■今回のイヴェントは、限定30名様です。
良い席でご覧頂くためにも、当日はお早目のご来場をお薦めします。
尚、当日のご入場は、来場順となりますので(チケットが取れた順番ではございません)あらかじめ、ご了承のほどお願い致します。

■定員に達し次第、ご予約を締め切らせていただきますので
あらかじめ、ご了承のほどよろしくお願い致します。

《キャンセル・変更について》

メールでのキャンセル・変更はイヴェント前日の、7月9日(土)18:00まで、citronplus7@gmail.comにて随時、受け付け致します。
当日のキャンセル・変更は、直接Liaison/(03)-6416-1635 までご連絡ください。ご連絡のないお客様は、後ほどメールにてチケットのご請求をさせて頂きますので、あらかじめご了承ください。

■ご変更の場合、その内容を必ずご明記ください。
ご予約同様、内容の変更確認が済み次第、確認のメールをお送り致します。


《チケットのお支払い》

■当日、入り口にてお支払いください。

《当日チケットについて》

■現時点では未定です。
当日に情報をお知りになりたい方は、直接、
 Liaison/(03)-6416-1635までお問い合わせください。

《当日のご入場について》

■ 今回のイヴェントはチケットのご予約の順番に関係なく、
OPEN時間よりご来場いただいた順での入場となりますので、
あらかじめご了承のほどお願い致します。

■ 駐車場のご用意がございませんので、お車でお越しの方は近隣のコイン・
パーキングをご利用ください。また、当日は酒類の販売がございますが、
飲酒をご予定の方のお車でのご来場をかたくお断り申し上げます。

● チケットのご予約・変更・キャンセル
citronplus7@gmail.com
*くれぐれもアドレスは、お間違えのないように。

posted by 猫沢エミ at 18:37| パリ ☔| アノンス最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。