2014年07月22日

最新刊『東京下町時間』に寄せて


IMG_8421 2.JPG



ツイッターやFacebookなどでのお知らせが先になってしまいましたが、最新刊『東京下町時間』が、7月10日発売になりました。ブログでのお知らせが遅くなってしまって、ごめんなさい。


猫沢=パリの本、と思われていた方には「あれ?! いきなり下町の本?」という印象を持たれたかもしれないけれど、東京下町についての本を出すというアイディアは、ずっと温めていたものだった。ピエブックスの編集者・長谷川卓美さんと最初に打ち合せをしたのは、この本の巻頭に登場する人形町の老舗喫茶店“喫茶去・快生軒”。赤い革張りの椅子に腰掛けた私は、長谷川さんへ自分が伝えたい下町の魅力について、とうとうと語った。

すでに本を読まれた方にはおわかりかもしれないが、この本は少し“外国人視点”が含まれていると思う。というのも、私が日本文化と東京下町の文化に目覚めたのは、パリへ渡り、生まれて初めて日本人である自分のアイデンティティを意識したから。まるで、日本に憧れていた外国人が、日本家屋に住み、着物で暮らすような愛で方を自分の中に再発見したとき、母国を離れたからこそ見えた、守るべき古き良きものが形になって現れたのではないかと思う。


ここで紹介しているお店のほとんどが、普段、仕事とはまったく関係なく私が通い詰めているお店ばかりで、なぜそのお店を選んだのか?を探ってみれば、そこには時代に流されることのないはっきりした指針がある、という共通点が見てとれる。客と主人が、お金を介してモノや食べ物をやりとりする“店”。しかし、本当にやりとりするのは、モノに宿るエスプリと歴史、空間や時間など目には見えない大切なものだと私は思う。その素晴らしさを、ぜひ皆さんに知って頂けたらという気持ちで、丁寧な取材と執筆を経て、この本は生まれた。

良いお店が載っている、普通の下町ガイドブックとして使って頂けるなら、もちろん嬉しい。けれど、そこにあるエスプリを理解する一段上の粋なお客さんとしてお店を訪ねてくださったなら、私はこの本を書いて本当によかったなと思う。


これまで下町をテーマにした本は、男性向けのものが多かった印象だけれど、今回は女性にも興味を持って頂けるよう、心がけました。どうぞ、東京下町の魅力を、生活の一部に取り入れて頂けたら。そして、お金やモノといった即物的なものを超えたところにある、“人と人のやりとりの煌めき”を感じて頂けたら嬉しいです。


『東京下町時間』-猫沢エミ 
  パイ インターナショナル+PIE BOOKS刊 定価(¥1,600+税)
  ISBN:978-4-7562-4529-8 C0070
 《購入・詳細》
 http://pie.co.jp/search/detail.php?ID=4529




  







posted by 猫沢エミ at 12:24| パリ | アノンス最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月20日

『春菊猫夜会』〜内田春菊×猫沢エミ トークショー@新宿・BAR星男



Loopcafe•Collage presents- 2013大忘年会交響楽-2013年12月29日(日)
仙台Neo Brother Z

Emi Necozawa & Sphinxフルバンドライブ!スペシャルDJに小西康陽氏♡




emi yupiga.jpg

コピーライトマークmobiille,inc. Rika Wada

Shungiku Uchida petit.jpg


2014年の幕開けは、漫画家・女優・作家など多才な活動を続ける内田春菊さんと、今年5月に新刊『猫と生きる。』を上梓したミュージシャン・猫沢エミのトークショーから。女性として人生の岐路に立ったとき、ふたりは何を選び、何を選ばななかったのか?
それぞれの新著から見えてくる“今、思うこと”を幅広いテーマでお送りします。ぜひこの機会をお見逃しなく!


●『春菊猫夜会』〜内田春菊×猫沢エミ トークショー@新宿・BAR星男

日時:2014年1月18日(土)
   open 20:00~ start 21:00~

ticket: ¥1,300(入場チャージ/¥600+1 drink/¥700)
*ticketは最低料金が¥1,300で、選ぶお飲物によって
     変わることをご了承ください。

出演:内田春菊(漫画家)× 猫沢エミ(ミュージシャン)

    内田春菊さんオフィシャルブログ
   http://ameblo.jp/shinshungicu/

   猫沢エミオフィシャルFBページ
   https://www.facebook.com/necozawaemi

会場:BAR 星男(hoshio)
   新宿区新宿2-6-8 小澤ビル1F
   tel:03-5379-6066
   https://www.facebook.com/barhoshio

* チケットの予約受付・販売などはありませんので、当日直接会場へお越しください。
 混雑が予想されますので、よいお席でご覧になりたい方は早めのご来場をお勧めします。
当日は出演者の新刊の販売、サイン会もあり!






posted by 猫沢エミ at 18:41| パリ | アノンス最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月02日

『伴田良輔と猫』展〜伴田良輔×猫沢エミ、ギャラリートークショー


Handa cat.JPG


大の猫好きで、『猫語練習帳』『ピカビアーノの玉尻猫』の著者でもある美術家、写真家、文筆家の伴田良輔さんが、ご自身の猫作品を集めた展覧会を開きます。

その最終日、5月に発売した『猫と生きる。』を引っさげた猫沢との猫トークショーが決定。テーマはズバリ、猫。しかし、伴田さんとのおしゃべりは、いつもアートに留まらず、宇宙、数学、世の中の森羅万象まで愉快に脱線する可能性大なのです。ゲストスピーカーに『猫と生きる。』のブックデザインを手がけた真舘嘉浩さんをお迎えしてのトークは、本に載せきれなかった貴重なパリ猫取材写真のプロジェクションもありで、2時間たっぷりお届けします。しかも入場無料♡

場所は有楽町駅からほど近い、素敵な雰囲気のギャラリーバーKajima。お酒の呑めない方も、雰囲気で酔えます。とてもコジーで小さなバーですので、お申し込みが規定数になりましたら閉め切らせて頂きます。ご予約はどうぞお早めに!

●『伴田良輔と猫』展〜伴田良輔×猫沢エミ、ギャラリートークショー
 日時:2013年9月7日(土)18:00〜(終了は20:00頃を予定)
 会場:ギャラリーバーKajima
  東京都中央区銀座7-2-20
  山城ビル2F
 Tel: 03-3574-8720
 http://kajima.de-blog.jp/
 Ticket:無料(但し、飲み物など1品オーダー+¥500のチャージ)

Speaker:伴田良輔、猫沢エミ
Guest speaker:真舘嘉浩(WATER/ORGASMO グラフィックデザイナー)

ご予約:下記のアドレスのお申し込みフォームからご予約ください!
    定員数が非常に少ないので、ご予約はくれぐれもお早めに♡
    https://ssl.form-mailer.jp/fms/01317067262757




posted by 猫沢エミ at 02:29| パリ | アノンス最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月19日

Shippo TV 猫トークショー@東京キャットガーディアン 大塚

_MG_4383.jpg
コピーライトマークわだりか mobiile,inc.


『猫と生きる。』(辰巳出版)の、東京の猫事情リポートでも取材させて頂いた、信念のある猫の里親探し保護団体“東京キャットガーディアン”が主催しているUST番組【Shippo TV】にて、代表・山本葉子さんと猫沢エミの猫トークショーが開催されます。猫の保護活動、猫のいる人生の素晴らしさをはじめ、山本さんの“団体を運営してゆく経営理念”や、夢を実現する原動力についてもお話を伺います。猫好きな方、これから猫を暮らそうと考えてる方、猫にはさほど興味はないけれど、自分で企業したいと考えている方など幅広く必見です!当日は、保護されているかわいい猫が自由に遊ぶシェルター内でのトークとなりますので、猫毛がついてもかまわない服装でいらしてね。(お帰りの際にはコロコロをご用意します!笑)猫たちと猫沢が心よりお待ちしています。


●Shippo TV 猫トークショー@東京キャットガーディアン 大塚

 2013年8月25日(日)open 13:00 start 14:00(公開録画開始予定)
 ticket:¥1,000(ハーブティーorアイスコーヒー付♡)
* 飲物代以外のチケット代は、東京キャットガーディアンの活動資金として寄付されます。

会場:NPO法人東京キャットガーディアン 5F 大塚スカイシェルター
   (JR 山手線大塚駅南口より徒歩3分)
東京都豊島区南大塚3-50-1 ウィンドビル5F
   Tel: 03-5951-1668(携帯電話への転送となります)
詳細・map: http://blog.livedoor.jp/shippotv/archives/7273442.html
      http://www.tokyocatguardian.org/

トークショー出演:東京キャットガーディアン代表・山本葉子/ 猫沢エミ


《Ticketについて》
今回のトークショーは特にご予約は必要ありませんので、当日お越し頂いた際に、チケット代を受付でお支払いください。


posted by 猫沢エミ at 01:46| パリ ☔| アノンス最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月12日

URBAN RESEARCH: PARIS ついに発売!& 出版記念トークショー開催

URBAN RESEARCH: PARIS

 “パリには独特な甘い香りがある。街中に美しい配色があり、生活音は現代音楽のようだ。
  そして人々は他人に自分の考えを否定される事を恐れない。自分はパリを離れた事で、
  それらがどれだけ貴重な事かわかったように思う。
   東京にもNYにもパリのサロンのようなものはないだろう。知性を意志に変える集い。
 情報であふれかえる現代に必要なものは何か?と、パリは私の肩を軽く叩いている。”

                         Kahimi Karie(Musicienne)

UR-PARIS_FLYER.jpg


高感度なセレクトショップとして、全国に60店鋪以上をかまえる《アーバンリサーチ》世界の一都市をクローズアップし、ひとつのテーマを設けて街とそこに生きる人を、アートな写真と文章で文字通り都市考察するコンセプトブックの第8談『UR:PARIS』が、ついに発売!今回は、猫沢エミが企画・編集から携わり、“Salon-サロン”をキーワードにパリを唯一無二のものとして輝かせる秘密へ多方面から迫ります。ただのパリガイドに飽きた貴方、パリに深く踏み込んだ美しい写真と考察の世界へ旅に出ませんか?

La table des matières:

《Interview》
−『MERCI』マネージャー/ジャン=リュック ・コロナ・ディストリア
− パリ在住作曲家/三宅純
−『Sharkspeare & Company』三代目店主/シルヴィア・ウイットマン
  / 他

《Reportage》
−国宝級室内装生地アトリエ/タシナリ&シャテル

《Photographes》
Eduardo Serafim / Mari Shimmra

《Collaboratrice》
Emi Necozawa

《Publication》
パルコ出版より、2013年2月下旬発売。
¥1,800(税別)

『UR :PARIS』発売記念トークショー開催!
   “パリの麗しきサロン考察”


コンセプトブックの発売を記念して、世界のビートニクス文学の研究家でもあり、同誌にも登場するSharkspeare & Companyとも所縁のある山路和広さん、そしてコンセプトブック・プロジェクト・リーダー及川壮也さんと共に、猫沢エミも加わり「サロン」で紐解くパリの魅力について語り合います。先着50様の限定入場となりますので、ぜひお早めのチェックを!整理券の配布方法など詳細は、代官山蔦屋のサイトへGO☆

http://tsite.jp/daikanyama/event/001560.html

会期:2013年3月1日(金)
時間:19 :30~ 21 :00
会場:代官山蔦屋書店1号館1F 総合インフォメーション

〒150-0033
東京都渋谷区猿楽町17−5 
    代官山蔦屋書店
(Info) 03-3770-2525

アクセス:東急東横線代官山駅から徒歩5分



posted by 猫沢エミ at 14:14| パリ 🌁| アノンス最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。