2010年11月28日

ローマの休日から戻って、極寒のパリ。

101128-1.JPG


101128-2.JPG


101128-3.JPG


101128-4.JPG





木曜日から3日間、駆け足で取材仕事を兼ねた短いイタリア旅行へ行ってきた。

場所はローマ。初のまともなイタリアで、新しい発見や感動があったのだが、貫徹のまま朝を迎え、今回使った安飛行機、ライアン・エアラインの空港がBeauvais というパリ市内からちょっと遠いところで、しかも出発時に霧の影響で出発が遅れたりと、なかなかパプニングにも恵まれた。バチカン市国にも行きましたよ!残念ながら、ブログでは詳しく紹介できないのだけど、ダイジェストで写真をちょっと載せますね。

しかし、ここ数日でぐぐっと冷え込んだパリ。気になってメテオを見てみると…げっ!今週はずっとマイナスで、雪も降るって。木曜日に至ってはマイナス10℃って、どうするこれ?ヒートテックに重ね着で、なんとか防寒できるのだろうか…。そんな寒い寒い日曜日。帰って早々、溜まりまくったボンズール以外の仕事を進める。明後日は校了だから、今日中に他のことやっとかないと…あれ?雪?!
夜半すぎに降り出した粉雪が勢いを強めてゆく。こんな雪の舞う夜は、ゴンザレスのピアノソロや、mama!milkのアコーディオンがたまらなく似合う。

雪を見ると、心がすっと落ち着くのは、北国生まれの証なのだろう。


Photo1. バチカンの美しき門番。カラフルでクラシックな制服が素敵。

   2.本場の手打ちパスタの威力に圧倒されました。
     こちら、某名店のカーショ・エ・ペペ。
     手打ち麺にチーズ、オリーブオイル、胡椒のみの
     シンプルなパスタながら、あまりのおいしさに
     卒倒。

   3.有名なスペイン広場は、人でてんこもり。
     階段なのかどうなのかすらわかりかねる人の混み様。

   4.定番、トレビの泉で後ろ投げコイン中。
     嬉しくて子供みたいな顔になってますねえ。


posted by 猫沢エミ at 00:00| パリ ☁| 旅(海外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする